本文へ移動

茨城県建設資材評価認定制度

茨城県リサイクル建設資材評価認定制度とは、資源循環型社会
の構築を目指し、県の公共工事においてリサイクル資材を積極的
に活用するための評価・認定制度です。
丸太建設 のリ・ソイル(第2種処理土)は建設汚泥からの
茨城県リサイクル建設資材評価認定制度の製品として
県内ではじめて認定されました。

認定資材の概要

資材名
リ・ソイル(第2種処理土)
寸法・規格等
コーン指数 800kN/m2
認定番号
12-R1-1
資材名
エコ・ソイル(建設発生土を原料とした改良土)
寸法・規格等
コーン指数 800kN/m2 ・ CBR 6%以上
認定番号
21-R1-4
資材名
RC-40・RB-40 (再生路盤材)
寸法・規格等
40~0mm
認定番号
2ーR1ー9

処理土使用施工事例

圏央道常総つくば改良その3工事

石井工業㈱様 HP引用
石井工業㈱様 HP引用
~圏央道つくば中央IC~

圏央道名木地区地盤改良その3工事

村樫建設工業㈱様 HP引用
~神崎町~
TOPへ戻る